収録時間と回転数について

Updated 6 months ago by WOLFPACK JAPAN

レコードはサイズによって収録出来る時間が異なります。12インチ > 10インチ >7インチと、サイズが大きくなるほど推奨収録時間が長くなります。

回転数は現在33rpmと45rpmが標準ですが、回転が安定し音をレコードの溝にゆとりを持ってカット出来る45rpmの方が音質に優れます。

推奨収録時間


推奨尺を超えてもプレスは可能ですが、音質が著しく劣化する可能性が高いため、超過時間は推奨分数の10%以内に収まるようにしてください。(詳しくは コチラ


How did we do?


Powered by HelpDocs (opens in a new tab)